top of page

素敵なオリジナルランタンができました

12月17,18日に「マイクロビットと紙パックで作る オリジナルランタン」のワークショプを開催しました!


今回はランタンを作るのですが、重要な役割を担うパーツは2つ。

1つは、マイクロビット(micro:bit)という電子工作ができる教育用の小さなコンピュータ。もう1つは紙パックです。マイクロビットを使ってLEDを光らせるようプログラミングし、装飾した紙パックを優しく照らします。クリスマスだけどほっこり和風☺️




最初はランタンづくりです。紙パックの印刷部分をそっと剥がして和紙のようになった紙パックにクリスマスのサンタさんやトナカイなどを貼り付けていきました。デザインは自分の好きなように作ってOK。たくさんのキャラクタをつけて超にぎやかにしてみたり、クリスマスとは関係なく綺麗な色のペンで塗ってみたりとそれぞれオリジナル感を発揮!

みんな工作大好きの様子で、「やっぱりこっちにしよう」「このサンタもかわいいから追加しよう」とたくさん試行錯誤しながら作りました。


次に点灯させる部分。マイクロビットにLEDライトが接続されたパーツをプログラミングで好きな色やリズムで点灯させていきました。

今回プログラミングでポイントとなるのはマイクロビットに付いている明るさセンサー。

ランタンなので、この明るさセンサー機能を使って、暗くなったら点灯するようにしました。


真剣に色やテンポをプログラミングしています。

明るさセンサーを手で覆って、実験。

うまく光っているかな?

スノーマンかわいい!

いろんな色でとても綺麗です!



色を塗ってアーティスティックに!


2年ぶりの開催となりましたが、たくさん方にご参加いただきまして、無事に終了することができました。本当にありがとうございました💖

コロナということでなかなか開催できなかったのですが、久しぶりにできて私たちもとても嬉しかったです。楽しかった!また企画して開催したいと思います。


開催日リクエスト(「この日にまた開催してー」というリクエスト制)も受け付けています。日程はご希望ご相談ください。お待ちしています。