正面入り口のドアクローザー直しました

更新日:5月23日

こんにちは、ロジリズム小嶺です。


ここ数ヶ月、教室入り口のドアクローザーの調子が悪く、閉めたときにバタん‼︎と閉まるようになってしまってました。

古いドアなので、中のオイルが漏れ出してしまっていたようで。早く直さないと!と思いつつ、型番が分からなくて、一旦保留…。が、先日ようやく判明し、無事修理完了。ゆっくり閉まるようになりました!


今まで、すっごい大きい音を立ててドアが閉まっていたので、びっくりさせてしまってごめんなさい!

これからはゆっくり閉まるので安心して開け閉めしてください😊

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示