top of page

教室でオンライン学習に触れてみました

 こんにちは。ロジリズム小嶺です。

 今日は石井先生が教室とは別の場所で勤務でしたので、石井先生がいる所と教室をオンラインでつないでレッスンしてみました(タブレットに映っているのが石井先生です)。レッスンといっても、いきなり画面越しに教えたりするのではなく、まずはつながる仕組みや利便性、会話や楽しさを実践を通して感じてもらう時間でした。

 対面では簡単な”これ”の説明も、オンラインではなかなか伝わりづらかったりしますが、そういった状況は逆に「どうしたら相手に伝わるか」を瞬時に考えて、言葉で説明するのか、タブレットを動かすのか、カメラの位置を確認するのか、音声を確認するのか、など機転が必要で、生徒さんも必死に対応を探していました。

 コロナの時期に急速に発達したテレワークやリモート会議、オンライン学習。私も外出自粛中、スタッフや本社とオンライン会議をたくさん行いました。これからはさらにこの流れが進んでいくと言われていますよね。でも対面でしかできない職業の方も多くいらっしゃって、実はまだほんの一部の人しか行っていないという声も聞きます。

 本格的なオンライン活動が始まる前のこの時期に、子どもたちが「ロジリズムの教室でやってみたことある!」という体験があれば、よりスムーズに楽しく取り組めるのではないかと思っています。また機会ができたらやってみたいと思います!






閲覧数:2回0件のコメント