top of page

レッスン風景

更新日:2022年5月22日

こんばんは、ロジリズム小嶺です。先日のレッスン風景です。


この日は高学年の生徒さんと低学年の生徒さんで、年齢の離れているメンバーのクラスでした。タイピング練習やみんなで盛り上がれるメモ帳入力などのウォーミングアップを済ませたら、各自の課題にそって進めていきました。


最近は、大きいお兄さんお姉さんメンバーは、プリンタの用紙補充をしてくれたり、インクの交換、ケーブル配線のセッティングなど機材類の対応から、小さいメンバーのサポートなど、レッスンの進行を手伝ってくれて本当に頼りになる存在です!

開校時から来てくれているメンバーも多く、PCスキルが上がっていくことで、自信もついてきて、自分からサポートしてくれる姿にすごく成長を感じます。


低学年メンバーもレッスンがんばってます!

"マウス操作が初めて"、"タイピングが初めて"、からスタートする小さなお子様の場合、入門レベルのスキルは、ちょっとのがんばりで、「マウスがちゃんとクリックできるようになった」「キーボードを打つと文字が出てきた」「キャラクターを動かせた」と、成功体験が感じやすいのではないかと思います。楽しいと思えれば、大成功!あとは自分から練習に取り組んでいます。


先日も「誕生日プレゼントにキーボード買ってもらった!」とうれしそうに話してくれる生徒さんがいました。「えー、そんな大事なプレゼントイベント、もっと欲しいものなかったの??大丈夫??」と思いながらも、パソコンのことが、好きの一つになっていることに、内心とてもうれしかったです。


やっぱり "楽しい"、"好き" が一番の上達手段ですよね。

これからも楽しみながら練習をつづけてほしいと思います。




閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page