バッティングマシン⚾

更新日:6月23日

こんにちは!ロジリズム小嶺です。

この日は、ピンポン玉を打ち返すバッティングマシンを作るレッスンでした。

使った教材はコブル。

超音波センサーを使ってボールを感知し、LEDライトでボールまでの距離を表現する仕組みです。

初め、バットを振る動作は、角度モーターを使って打つよう作りこんでいましたが、それだと、空振り連発💦。ヒッティングポイントにバットがタイミングよく動かず、うまくいきませんでした。しばし、作戦会議…。

方法を変えて、モーターを使ってブーンと、バット振り回す作成にしたところ、大成功!

球場は特大ホームラン並みの大歓声でした。

まだまだ改良中ですが、まずはボールに当たったということで、ナイスバッティング(^^)!!




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示