オンライン学習 第二弾!!

 こんばんは、ロジリズム小嶺です。

 オンライン学習の練習ということで、以前はタブレットを使いましたが、今回はZOOMというツールをパソコンで行ってみました。最近は本当にたくさんのコミュニケーションツールがあり、様々なやり方がありますので、パソコン版、タブレット版、今後利用が考えられる学校やご家庭のオンライン環境に近いもの、などなど、色んな場面を想定して、各操作方法に触れてみることが目的です。

 実はZOOMを使ったレッスンは2回目です。普通に音声で会話を行うことはすでに実施済み。なので、今回はZOOMの中で、音声会話ではなく、文字入力によって会話する「チャット機能」を使った学習をやってみました。レッスン内容は、先生も含めて5人で、チャットでしりとりをするというものです。簡単そうに見えますが、まずはタイピングが正確にできないと文字で言葉を伝えることができません。毎レッスンで鍛えたタイピングスキルで、一生懸命入力しました!みんなとても上手です!あとは入力した文字をだれに伝えるかという選択があり、ZOOM会議に参加している指定の相手に正しく伝える必要があります。

 2回目ということもあって、背景をバーチャル背景にしたり、映っている自分の姿を逆さまにしたり、操作にもだいぶ慣れてきました。子どもたちは自分から色んな機能をさわって試してみています。映像の見え方で、白いシャツやマスクが透明になったりして、とっても不思議!予想外の映像に盛り上がりました!

 まずは楽しんでくれたかな?これからも色んな技術を楽しみながら教えていきたいと思います。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示